本文へジャンプ
  1. トップページ
  2. 竹原観光案内
  3. 遊ぶ
  4. 休暇村大久野島

遊ぶ

休暇村大久野島

所在地〒729-2311 広島県竹原市忠海町大久野島
交通案内

広島空港から車で約45分。
忠海港から船で約15分、山陽自動車道河ICから車で約40分、忠海港から船で約15分。
大三島から船で約20分。
JR竹原駅からJR呉線で約10分、忠海駅から忠海港へ徒歩で約5分、忠海港から船で約15分。

電話番号0846-26-0321
営業時間午前9時~午後5時
料金日帰り温泉利用:中学生以上 400円、 こども 350円

瀬戸内海の島々を結ぶしまなみ海道から少しはずれた周囲約4kmの小さな島で、まるごと休暇村になっています。
瀬戸内海国立公園の島として豊かな自然を有していることから、島を訪れた人々は、四季折々の自然の変化を楽しみながら野外活動を行ったり、瀬戸内海の自然環境を学習することができます。海水浴場やキャンプ場、平地には南洋植物に彩られた芝生広場やグランドが広がり、本館では食事や宿泊も可能です。
そして、温泉も楽しめることが大きな魅力となっています。本館に「大沓の湯」と「小沓の湯」と名付けられた大小2つの展望浴場があり、それぞれ男女別に用意されています。特に西側の「小沓の湯」の眺めのよさは格別で、瀬戸内海に沈む夕陽を見ての入浴は最高です。泉質は単純弱放射能冷鉱泉。ラドンを含み、効能はリウマチ、神経痛、筋肉痛はじめ肝機能の改善など、高血圧や疲れ気味の人にもおすすめです。
大久野島では、人間と自然が長い時間をかけて作り上げてきた瀬戸内海の自然や文化のみならず、島に点在する明治・昭和の戦争遺跡などを訪れることにより、日本の歴史や環境問題などについても、島のゆったりとした空間とのんびりした時間の中で、多くのことを学ぶことができます。
島を訪れた人のために、ビジターセンターでは大久野島を中心に瀬戸内海の自然と歴史について詳しく紹介しています。
大久野島への船舶時刻はこちらをクリックしてください(外部リンク)

詳細マップ

▲ページの先頭へ

サイト内検索