本文へジャンプ
  1. トップページ
  2. 特産品料理レシピ
  3. 牡蠣

特産品料理レシピ

牡蠣

牡蠣のシーズンは、10~4月のあいだ。なかでも1、2月がおいしいです。竹原市内では、2軒が牡蠣の養殖を行なっています。この辺の牡蠣の特徴は中粒で身がしまって甘みがあります。5~6月に種付け用のホタテを準備し、7月末に広島湾の産卵場所へもって行き、2週間くらい種付けをしてまた持って帰ります。成長に伴って、間隔をあけながら、1年半から2年の歳月をかけて、市場に出回ります。

Adobe Readerのダウンロード
レシピ(PDFファイル)は、Adobe社から無償配布されている「Adobe Reader」を使って見ることができます。
Adobe Readerは Adobe社のサイトからダウンロードすることができます。

▲ページの先頭へ

サイト内検索