~竹原港⇔大久野島の新航路が就航~

~竹原港⇔大久野島の新航路が就航~
竹原港(竹原市港町)と大久野島を結ぶ新たな定期船が2019年12月14日に就航しました。
竹原港から大久野島を結ぶ定期航路の愛称は「うさぎの想い出」。
従来、市内から大久野島へは忠海港を発着する旅客船とフェリーが唯一の定期航路でしたが、竹原港からの就航により竹原市重要伝統的建造物群保存地区(通称:町並み保存地区)とセットで周遊が可能になるなど、より竹原を満喫できるようになりました。
  • たけはら海の駅

    たけはら海の駅

  • 1F売店には竹原・大崎上島の特産品が並びます。

    1F売店には竹原・大崎上島の特産品が並びます。

  • 1F売店

    1F売店

  • 1Fフロアにチケット窓口があります。

    1Fフロアにチケット窓口があります。

  • 乗船前にうさぎ関連グッズをチェックしてね

    乗船前にうさぎ関連グッズをチェックしてね

竹原港から乗船する前に、港に隣接する「たけはら海の駅」でチケットを購入してください。
運賃は大人往復1,600円(片道800円)、子どもは往復800円(片道400円)です。
たけはら海の駅ではうさぎ関連グッズが揃っています。うさぎのエサは船内でも購入できますよ。
(※島内ではうさぎのエサは販売していません)

【たけはら海の駅までのアクセス】
○車の方
竹原港の無料駐車場をご利用ください。

○JR呉線をご利用の方
JR竹原駅から路線バスで約7分
バスの時刻表は芸陽バス㈱のHPからご確認ください。
※竹原駅前観光案内処ではレンタサイクルを貸し出し可能です。こちらも要チェック。

○広島市内からお越しの方
広島バスセンターまたはJR広島駅から高速バスかぐや姫号で約70分
  • 注意事項

    注意事項

  • 乗船記念切符

    乗船記念切符

月曜日・木曜日・金曜日は往復6便、土曜日は往復7便、日曜日・祝日は往復8便運航します。
定員40名の客船で運航するため運航上の都合により帰りの便を予め指定しています。
毎週火曜日と水曜日、12月29日~1月3日は全便運休しますので、お間違えのないように。
(ただし、火曜日または水曜日が祝日の場合は木曜日が運休日になります。)


便   竹原港発   大久野島着
1   8:35   9:00
2   9:35  10:00
3  10:35  11:00
4  11:47  12:12
5  13:25  13:50
6  14:30  14:55
7  16:00  16:25
8  17:10  17:35


便  大久野島発   竹原港着
1   9:05   9:30
2  10:05  10:30
3  11:15  11:40
4  12:50  13:15
5  13:57  14:22
6  15:25  15:50
7  16:35  17:00
8  17:50  18:15

(注1)毎週火曜日・水曜日は運休日です。ただし、火曜日または水曜日が祝日の場合は木曜日が運休日になります。
(注2)12月29日~1月3日は全便運休します。
(注3)平日・土曜日は第1便を運休します。
(注4)10月20日~2月20日の期間は第8便を運休します。
(注5)気象海象により運休することがあります。
(注6)必要に応じて臨時便を運航することがあります。
(注7)臨時便は貸切運航することがあります。
  • 出発は竹原港(北崎)から

    出発は竹原港(北崎)から

  • 季節や天気の良いときは2階デッキへどうぞ

    季節や天気の良いときは2階デッキへどうぞ

  • 季節や天気の良いときは2階デッキへどうぞ

    季節や天気の良いときは2階デッキへどうぞ

  • 船内の窓にはうさぎ模様が

    船内の窓にはうさぎ模様が

  • 竹原港を出発すると右手に契島が見えます

    竹原港を出発すると右手に契島が見えます

定員40名の小型客船「くれないⅢ」は航路就航に合わせ外装・内装を「うさぎの想い出模様」に張替えました。窓にはうさちゃん模様が♪
瀬戸内海を満喫したい方には2階デッキから感じる海風と多島美がおススメですよ!!特に往路の右手に見える軍艦のような島「契島」は必見です。
  • キャンプ場

    キャンプ場

  • 海水浴

    海水浴

  • 名物「うさぎのはなくソフト」

    名物「うさぎのはなくソフト」

  • 日帰り温泉も可能ですよ

    日帰り温泉も可能ですよ

  • うさ耳集音器

    うさ耳集音器

竹原港から約25分。周囲約4キロの小さな島が大久野島です。瀬戸内海国立公園であり、四季折々の自然の変化を楽しめます。海水浴場やキャンプ場、南洋植物に彩られた芝生広場やグラウンドが広がり、島内唯一の宿泊施設の「休暇村大久野島」では食事、宿泊、温泉も楽しめます。また、島内には野生のうさぎが約900羽生息しています。うさぎとの接し方やエサやりにはルールがありますので事前に確認をお願いします。
  • たけはら町並み保存地区

    たけはら町並み保存地区

  • たけはら町並み保存地区

    たけはら町並み保存地区

  • たけはら町並み保存地区

    たけはら町並み保存地区

  • 竹原は竹のまち

    竹原は竹のまち

  • 竹細工体験はいかが

    竹細工体験はいかが

  • 人気は♡の風車

    人気は♡の風車

  • 伝統郷土料理「魚飯(ぎょはん」

    伝統郷土料理「魚飯(ぎょはん」

  • 日本酒の試飲(藤井酒造酒蔵交流館)

    日本酒の試飲(藤井酒造酒蔵交流館)

  • 町並み観光ガイドをご予約ください

    町並み観光ガイドをご予約ください

  • 竹鶴政孝とリタ婦人の銅像

    竹鶴政孝とリタ婦人の銅像

大久野島とセットで訪れたいのが「たけはら町並み保存地区」です。
江戸時代に製塩や酒造りで栄えた豪商の屋敷や由緒ある寺が残る情緒あるエリアで、一帯は重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。近年はCMや連続テレビ小説、アニメ、映画のロケ地として選定されるなど人気の観光地で、2019年には日本遺産に認定されました。
食事、カフェ、土産、竹細工、フォトスポット、地酒の試飲、ロケ地めぐり、ガイド付きの散策など楽しみ方は人それぞれ。あなたの楽しみ方を見つけてみては♪
町並み保存地区までは海の駅から約1.5キロ先の「道の駅たけはら」を目指してください。道の駅は町並み保存地区の入口に位置します。

○車でお越しの方
道の駅たけはら(竹原市本町1-1-1)の駐車場または新町観光駐車場(竹原市竹原町4193)に駐車してください。たけはら海の駅から車で約2分です。
○路線バスの方
たけはら海の駅から路線バスで約3分「新港橋」で下車後、徒歩1分です。
バスの時刻表は芸陽バス㈱のHPからご確認ください。
※レンタサイクルを海の駅で貸出できます。こちらも要チェック。
注目コラム
竹原市内の路線バスはこちら

竹原市内の路線バスはこちら

竹原市内の路線バスはこちら