うさぎと触れ合う癒し旅

  • 愛らしいうさぎたちに会いに行こう
    愛らしいうさぎたちに会いに行こう
うさぎの楽園として知られ、広島県内の人気スポットランキングでも常時上位に入る「大久野島」。この特集では、うさぎとの触れ合い方を含めて、癒しスポットとしての「大久野島」を紹介します。
ゆっくり周っても1周できるほどの島です
竹原市の忠海港から船で約15分。瀬戸内海の島々を結ぶしまなみ海道から少し西にある、周囲約4kmの小さな島が「大久野島」です。瀬戸内海国立公園であり、四季折々の自然の変化を楽しめます。海水浴場やキャンプ場、南洋植物に彩られた芝生広場やグランドが広がり、島内唯一の宿泊スポットである「休暇村大久野島」では、食事や宿泊ができて温泉も楽しめます。また、島内には700羽以上にも及ぶ野生のうさぎが生息しており、年間を通して多くの観光客で賑わっています。
フェリーでしか行けないからこそ非日常感を存分に楽しめます
大久野島へ行くにはフェリーが必須です。その玄関口となるのが竹原市にある忠海港。大久野島に着いて困らないように、準備は万全にして行くことがオススメです。ここでは、忠海港及び周辺の飲食店情報を紹介します。
うさぎは繊細で、か弱い生き物です。接する際には十分な注意を!
さて、いよいよ大久野島に渡りうさぎとふれあいましょう。ただし、うさぎとの接し方にはさまざまなルールがあります。ここでは、うさぎについての情報はもちろん、ルールやエサ、うさぎとのオススメ撮影スポットを紹介します。ちゃんとルールを守ってうさぎと接しましょう。