エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2022年8月
     
         
  • 2022年9月
           
     
  • 2022年10月
               
             
  • 2022年11月
       
         
  • 2022年12月
           
  • 2023年1月
           
  • 2023年2月
         
           
  • 2023年3月
         
     
  • 2023年4月
               
               
  • 2023年5月
     
         
  • 2023年6月
           
     
  • 2023年7月
               
             

長善寺《石山合戦記念館》

ちょうぜんじ

建久年間(1190~1199年)の創建にして最初は賀茂郡西野村(現 竹原市西野町字宗徳)にあって、
大内山長善庵と称し天台宗に属していた。
永世11年(1514年)9月に、玄智坊善恵律師(?~1530年)が真宗に改宗し長善寺と號した。
永禄5年(1562年)・慶長19年(1614年)の両度にわたって被災した。特に慶長19年の時は、
福島正則の軍が、瓦坂を通るのに暗いからといって寺を焼いたとの伝承もある。そして元和元年(1615年)
春に豊田郡入野村字大谷(現、賀茂郡河内町字入野)に移転をした。
しかしここでも元治元年(1864)四月火災に遭い、本堂庫裡とも焼失した。
その後、明治七年(1874)六月、第十八代住職大淳(ダイジュン)によって、現在地に移転する。

『木造裸形着装阿弥陀如来立像』 竹原市重要文化財に指定

令和3年8月26日、竹原市重要文化財に指定されました。

高さ約70㎝、鎌倉時代(13世紀後半)の作で、希少裸形着装像。
衣の着脱ができる阿弥陀如来立像で、中世以前の作例は全国で本像を
含め8体しか確認されておらず、中国地方以西では唯一。

基本情報

住所 〒725-0004 広島県竹原市東野町885
電話番号 0846-29-0115
営業時間 見学時間 9:00~15:00(事前予約制)
料金 無料
アクセス 山陽自動車道河内ICより車で約15分 
JR呉線竹原駅より芸陽バス西条駅行き約10分大福地下車、徒歩5分
駐車場 20台
ウェブサイト 日照山 長善寺
備考 見学希望の方は、電話にて予約をお願い致します。
団体様 約1時間(本堂30分+記念館30分)

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する