エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2021年8月
           
  • 2021年9月
         
       
  • 2021年10月
             
               
  • 2021年11月
     
           
  • 2021年12月
         
     
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年2月
       
             
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年4月
             
  • 2022年5月
           
  • 2022年6月
         
       
  • 2022年7月
             
               

黒滝山

くろたきさん

奇岩屹立する標高266mの黒滝山には観音堂や33体の石仏があり、登山遊歩道や頂上からの眺望はすばらしく、眼下には大久野島、芸予諸島、遠く四国連山を一望できます。山頂の観音堂は、天平年間(730)僧行基の創建と伝えられています。観音堂内の十一面観音像は鎌倉時代の名作です。また、桜、梅、カエデなどが多く、頂上周辺には奇岩がそびえ南画の山水図を見るような美しさです。乃木大将が明治39年に登山した際、周辺の風光に歓声を放ったという“腰掛岩”から見える芸予諸島、四国連山の眺めは絶景です。

黒滝山 三十三観音石仏

黒滝山の山腹、山嶺の岩肌に観音像(文政4年完成)が彫られ、「西国三十三カ所霊場」となっており、
古くから信仰の山として知られている。
これらの観音像は、1メートルほどの坐像・立像で、西国三十三霊場の本尊像です。
この石仏を全部回るには、3時間ほどかかります。

幸福の鳥居

  • 幸福の鳥居
    幸福の鳥居
黒滝山の中腹あたりに、「幸福の鳥居」があります。
この鳥居をくぐると、幸福が訪れると言われています。

さくら堂

さくら堂(一番堂)付近には、桜が多く植えられており、春には絶好の花見スポットとなります。

鎖場

山頂付近には石鎚神社があり、四国の石鎚山同様に山頂に登るための鎖がかけられています。

*山頂までは、鎖を登らないルートもあります。

基本情報

住所 〒729-2311 広島県竹原市忠海町
電話番号 0846-26-0469
アクセス 山陽自動車道河内ICより約40分 
JR呉線忠海駅より登山口まで徒歩約20分、登山口から山頂まで徒歩約20分
備考 乃木大将が明治39年(1906)に登山した際、周辺の風光に歓声を放ったという“腰掛岩”から見える芸予諸島、四国連山の眺めは絶景です。
黒滝山を愛する会