エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             

二窓の神明祭

ふたまどのしんめいさい

400年前からの伝統を地域ぐるみで守り受け継ぐ火祭りで、二窓地域の成人の行事として、盛大に行われます。竹や木で組まれた高さ約20mの飾り付けをした「神明さん」に、夕暮れを待って火がつけられます。
点火準備 17:30~

基本情報

開催期間 2019年2月10日(日)
開催時間 14:00頃 祭りの開始・消火訓練・子ども太鼓
16:00頃 餅投げ・男衆による大明神の引き回し
17:30頃 大明神点火
開催場所 旧忠海東小学校
イベント内容 古くは小早川隆景が豊臣秀吉の命で朝鮮に出兵した際、戦勝祈願のためやぐらを作って神明を祀ったことが起源の神明さん。
特に、二窓地区の神明さんは約400年続く火祭りとして毎年第2日曜日に盛大に行われます。
竹や松で組んだ高さ約20mの大明神は地元の人々の手によって無数の色紙飾りなどで華やかに彩られます。
夕暮れ時に点火し、燃え盛る炎を見つめながら手を合わせ、1年間の無病息災や火難よけ、家内安全などを願います。
住所 〒729-2317 広島県竹原市忠海町5-19-1
電話番号 0846-26-0227(小丸居神社奉賛会)
料金 観覧無料
アクセス JR呉線忠海駅から徒歩20分
駐車場 専用駐車場なし

周辺観光情報